1. TOP
  2. 訴求力を高めるターゲット設定の4つのポイント

訴求力を高めるターゲット設定の4つのポイント

『あなたがターゲットにすべき人はこの人‼』

 

あなたは、どんな「好き」を

どんなことをして味わいたいですか?

ビジネスをするということは、

提供して、お金を払ってくれる人がいて成り立ちますよね。

『自分のビジネス』を購入してくれるであろう人物を絞り込むことは、マーケティングにおいてもすごく大切なことです。

 

ですが!

コアコンセプト戦略でのターゲット設定は、

購入してくれるであろう人の前に、

提供者であるあなた自身が、

どんな人と価値観を共感したいのかという視点から見ていきます。

 

ターゲット設定が必要なワケ

 

あなたのビジネスが成功するには顧客に見つけてもらう必要があります。

 

そして、購入してもらう必要があります。

 

そこで、不可欠なのが

 

訴求力!

その訴求力を上げるための4つのポイントをご紹介します。

 

ターゲット設定で大事な4つのポイント

 

やみくもに、選んでもうまくいきません。

お金を払う人を選ぶことも大事ですが、

もっと大事なのは、

自分自身が相手の「感情がわかること」

そして、「共感」されることです。

どんなお金持ちも、価値があると思ったものにしか興味を示しませんし、お金も出しません。

まずは、どんな人が自分が一番共感しされるのかを知ることから始めていきます。

ターゲット設定で大切な4つのポイントはこちらです。
==============================

1、どんな状態の人なのか

2、その人の生活背景や感情が手に取るようにわかること

3、提供するものによって、未来がどう変わるのかがわかること

4、自分自身が、ターゲットの未来の状態になっていること

==============================

ターゲットを絞り込むことは『購買見込み客』を狭めてしまうことになりませんか?

という質問を受けます。

 

コンサルティングを始める前に必ず質問することがあります。

『あなたの顧客はどんな人たちですか?』

 

うまくいっていない残念な起業家ほど、

『いろんな人たちで一概には言えません』と答えます。

 

『いろんな人たちとはどんな人達なのですか?』と質問すると

『男性も女性もいて、年齢層も幅広くて、悩みも様々なんです』と

答えるクライアント様がいらっしゃいます。

 

 

そのクライアント様には『ハッキリ』と断言させて頂きます。

「売り上げは一桁くらいでしょう?」

 

 

ターゲット設定をしていないということは、

想いのある矢を放っていないということ。

 

ailerons-1929403_640.jpg

 

つまり、訴求力がないということです。

 

 

市場には商品やサービスがあふれ、販売方法も小売りやネット販売、

リアル提供から通信教育まで、様々な商品とサービスがあります。

 

今の時代は供給過多の時代です。

 

ネットの普及によって飛躍的に消費者が手に入れる商品・サービス

そして販促のためのCMなどの広告媒体や広告は拡大の一途です。

 

顧客が興味を持つためには顧客の心理を知り訴求することが必然となります。

 

 

では、早速、

ターゲットを決めていくワークをしてみましょう。

 

ターゲット設定ワーク

【質問 1】

あなたの本質的な価値観を感じて欲しい、一緒に感じたいと思う

具体的な人物名を記入してください(複数でも可)

【補足】もし具体的な人物が思いつかない場合は空想で想定してください。

想定する内容は以下を参考にしてください。

①氏名

②性別

③年齢

④居住地

⑤既婚、未婚

⑥仕事内容

⑦会社員・派遣・時給雇用など

⑧通勤時間帯

⑨趣味

⑩休日

⑪休日の過ごし方 etc・・・

なるべく詳しい情報を考えてください。

 

 

【質問 2】

 

なぜ、その人を選んだのですか?

 

 

【質問 3】

その人の抱えている悩みや満たしたい欲求はなんですか?

 

 

【質問 4】

 

その悩みや欲求を抱えているターゲットが、あなたの商品やサービスを利用することでどうなれますか?

 

 

まとめ

ターゲットを絞り込むことで、あなたが提供したい商品やサービスの表現が変わってきます。

 

より具体的に、よりリアリティをもつようになります。

 

商品やサービスは利用しないとわからない。

 

だからこそ、利用してもらうために商品やサービスを知ってもらう必要があります。

 

本でもそうですよね。

全ページを立ち読みしてから購入することはしないでしょう?

タイトルや表紙を見て、「これ読んでみたい」と思うから購入すると思います。

 

人は、言葉やイメージをみて、自分の未来を購入します。

 

それを、できるだけ具体的にわかりやすくする必要があります。

 

そのためには、ターゲットの心理を理解することで、

コニュニケーションが取れるようになるのです。

 

わからないものは、買わない!

 

それが人の心理です。

 

プレゼント

今日のワークはいかがでしたか?

 

下のコメント蘭にコメントをいただいた方全員へ

 

残りの5つのワークシートをプレゼントします。

 

コメントには、3つの事をご記入ください。

 

1. 今回のワークの答え
※添削しますので、遠慮なくどうぞ。

2. 現状の解決したい問題
※今回のワークに関係なく、現状のことについてどうぞ。

3. もし、その問題が解決したらどう飛躍できると思いますか?

 

コメント一つ一つにはからなず回答させていただきますので、

お気軽にコメントくださいね。

 

\ SNSでシェアしよう! /

コアコンセプト戦略ー突き抜けたビジネスで市場を支配するーの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コアコンセプト戦略ー突き抜けたビジネスで市場を支配するーの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメント

  1. 瀬戸川将司 より:

    いつも有難うございます。よろしくお願いいたします。

    1・1、日山晃司 2、男性 3、45歳 4、福岡市福岡市早良区 5、既婚 6、管理職 7、会社員 8、朝8時 夜8時 9、マリンスポーツ・映画鑑賞 10、土日祝 11、早朝に海に赴きボディーボードをする。定期的に家族旅行に行く。学生時代はバンド活動をしていた。映画は毎年のスターウォーズを楽しみにしている。 

    2・同世代で共通の話題が多く、共感しやすいから。

    3・疲れが取れにくい。白髪増えた。薄毛。肥満。体臭。不眠。仕事のモチベーションがない。昔はもっとできたのに。自由がない。子供の反抗。妻のヒステリー。家族の健康。地域の役員を受けたが、果たせない。急に友人が減った。

    4・気分転換。気分がスッキリする。見た目が良くなり自信がつく。

    2・集客 

    3・安定した経営計画を立てられる。

    以上です。よろしくお願いいたします。

    1. takayukisawada takayukisawada より:

      瀬戸川さん 回答ありがとうございます。
      対象とする人物は実在される方なのですね。
      かなり具体的に書かれてあるのでどんな人物なのか想像が沸きます。

      日々、自分の大切な家族と自分の生活を守るために一生懸命、仕事をされて
      いる方なんでしょうね。

      そんな彼に瀬戸川さんは具体的にどんな『人生の生き方』を提案しますか?
      そんな生き方をしてきた40代だからこそ『魅力的』に思われる人物になる。
      瀬戸川さんは具体的に、この彼がどのようになればもっと『魅力的』になり
      もっと彼の人生を輝かせることが出来ると思いますか?

      店舗で提供するものは『型にはまったサービズ』だけではありません。
      人がもっとより良く生きるためのアイデンティティーを提案することです。
      それは『強制』されることはなく『売りこまれる』ものでもありません。
      40代の男性であれば『自分もそんな生き方がしたい』と思えるような生き方の形です。

      その『生き方』を具体的に表現してみると良いと思います。
      当然ですが、瀬戸川さんはその生き方の実践者でなければなりません。
      その『生き方』で日々が感動で溢れ、日々、成長を感じて生きている。
      瀬戸川さんが以前と比べて圧倒的に今が『人生が楽しく』なったと実感していることが
      とても大切です。

      そしてその『生き方』を実現するために必要なことをサービスとして提供します。
      これが『世界観ビジネス』です。
      ただ、一般的な『サービスを提供します』と発信するだけでは集客の不安は常に
      付きまといます。

      それはなぜか?

      常に同じサービスを提供している競合との差別化をする必要があるからです。
      瀬戸川さんの意図するサービスを提供する理由は何か?
      それは瀬戸川さんのお店でしか買うことが出来ない。
      それが欲しい人達は明確だ。
      それなら必要としている人達だけにその情報を発信していけばいいのです。
      それで集客の悩みから解放されます。

      商品やサービスは『自分が買いたい』『それは最も魅力的だ』と自分が思えることが大切です。
      自分が本気でそう思うためには自分が思うよりも『挑戦的』で『冒険的』な商品になるでしょう。
      それを信じて自分が行動を続け他者から認められた時に、瀬戸川さんはもっとも『貢献』を
      自分がやり遂げたと実感することが出来るでしょう。

      一日もその日が実現すれば良いですね‼

コメントを残す

関連記事

  • 起業家のための世界観を伝え共感されるストーリーの作り方

  • 顧客の真のニーズを引き出す質問ウォンツ分析法

  • 【保存版】起業家必見!顧客をファンにするコアコンセプトの作り方具体例でわかる!

  • コアコンセプトとはビジネスの目的を戦略にするために欠かせない10のステップと事例

  • 九州・福岡で独立起業するなら!失敗しないための最強のコアコンセプトから戦略を生み出す起業セミナー

  • 自分のミッション(使命)を見つける方法

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。