資格・趣味をお仕事にするワークシートプレゼント

ずっと、やってみたいと
思っていたんです。
挑戦してよかった。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 起業家精神
  4. 起業を考える人が悩むこと サラリーマンと個人事業主ではどっちがいいの?

起業を考える人が悩むこと サラリーマンと個人事業主ではどっちがいいの?

Pocket

会社勤めをしていて、自分の持っている経験やスキル・資格で起業家を目指してみようかと思っている人が一度は考えることがある。

会社を辞める前に、リクスを考えて決断することはとても大事ですよね。

リスクとメリットを両方考えた上で、自分の中で納得のいく決断ができれば、

あの時こうしていればよかった

もう少し早く考えておけばよかった

と後悔せずに、起業できるもの。

人それぞれ考え方が違うし、置かれている状況も違う。

あなたなら、どちらを選びますか?

ステップ2 サラリーマンと個人事業主ではどっちがいいの?

一概に、会社勤めと個人事業主としてスタートするのはどちらがいいのかというのは言えません。

いろんな角度から見ると、それぞれメリットとデメリットがあります。

やりたいことができるのはどっち?

収入はどうだろう?

組織と個人の違い

ステップ3 誰に向けての商品・サービスですか

まず考えるのは、どんな人の悩みを解決したいのか?

見込み客の悩みを解決して、どんな未来を提供するのか?

ビジネスの仕組みを構築するには

ステップ4 事業計画はきちんと立てた?

事業計画ってなに?

行動計画

資金計画

ステップ5 失敗する覚悟はありますか?

成功の秘訣は失敗すること

PDCAサイクルを早く回せ

結局はやりたいことじゃないと、続かない

ステップ6 知っておいた方がいい 営業とマーケティングの違い

営業とは

マーケティングとは

どちらも、起業するなら身につけておきたい

ステップ7 よく聞く、USPとか強みってなに?

USPとは

駆け出し起業家がはまる、自分探しの罠

自分の強みと商品・サービスなどの提供するモノの強みを混在してない?

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

【無料】趣味・資格をお仕事にするには

起業で成功するための第一歩

起業あれこれ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。