FAQ

よくある質問をまとめました

ビズトレについてのご質問

ビズトレは動画で学ぶことはできませんか?

実践型起業塾ビズトレでは復習用の動画は、ビズトレの年間会員のみにお配りしていますが、実践型起業塾ビズトレの講座自体は、動画では販売しておりません。申し訳ありません。

この実践型起業塾ビズトレを動画で販売しない理由は、このビズトレの強みである、学びを実践の技術に変えることを目的としているために、インプットとアウトプット、そして実践行動、そのすべてがセットになることが、ビジネスで成功できるスキルになると考えています。

本を読んで知識を学べばビジネスで成功する、DVDでマネジメントを学べば、ビジネスは成功するという確信があればよいのですが、私たちはビジネスとは生き物で、生きた知識や技術を身につけることで、ビジネスの成功につながるのでは考えています。

ビズトレはどんな方が参加されていますか?

実践型起業塾ビズトレの参加者のみなさんは、セラピスト、エステティシャン、カウンセラー、占い師、お教室主催、コーチ、インストラクター、整体師、デザイナー、WEB制作、講師、各種コンサルタント、ファイナンシャルプランナー、社会保険労務士、パフォーマーなど、様々な業種で起業を目指す人、起業されている人が参加されています。

ビズトレは起業する前の人が学ぶ場所ですか?

実践型起業塾ビズトレでは、起業して成功するために必要な知識と、技術を身につけることができます。起業してから自分がイメージしていた結果がでていない人、もっと売り上げを伸ばしたいと考えている副業、本業で自分のビジネスをスタートさせている人にも、大変学ぶことが多い塾となっています。

ビズトレで学んで結果が出る人はどんな人ですか?

実践型起業塾ビズトレでは、趣味・資格や自分の能力+スキルを棚卸して、自分がターゲットとする顧客に対して、『どんな問題解決を提案できるか?』『どんな結果をコミットできるのか?』『どんな喜びを与えることができるのか?』そんな顧客のニーズに応えるべく、顧客のニーズを満たすことができるオリジナルコンテンツを、作ることを実践していきます。その時にとても重要なのが、目の前にいる顧客の『悩み』や、『欲求』を知り、そのニーズに本気で応えたいと思う、提供者の『本気の想い』がある人は結果が出やすいです。

ビズトレで学べる内容を教えてください

実践起業塾ビズトレでは、『集客力』3回(1回が4時間)で、集客力では主に見込客(顧客になる可能性がある非顧客)に対して、SNS配信、イベント(お茶会)など自分の商品を認知させるためのモノから、見込客に興味を持たせて直接会ってセールする方法や、チラシなどの広告物などの直接的なツールから、見込客に興味を持たせて『話を聞きたい』と言ってもらえるなどの、見込客を集める仕掛けをつくることを目的としています。

次の『商品力(3回×4時間)』では自分が持っているリソース(趣味・資格や自分の能力+スキル)で、自分がターゲットとする顧客に対して、『どんな問題解決を提案できるか?』『どんな結果をコミットできるのか?』『どんな喜びを与えることができるのか?』そんな顧客のニーズに応えるべく、顧客のニーズを満たすことができるオリジナルコンテンツを作成する、起業して成功するために最も重要な部分です。競合調査をおこない、他社商品との差別化や、他社製品では得ることのできない顧客のメリットを明確化させます。

次の『セールス力(3回×4時間)』では集客した見込客との関係性つくり、商品(コンテンツ)の価値を十分に理解をさせて、相手を『買いたい』気持ちにさせて、確実に販売、契約するか?を学びます。多くの起業家が悩みに思うのが『クロージング』と呼ばれる販売を決めるシーンでしょう。どんなに見込客を集めたとしても、商品が売れず、契約ができなければビジネスにはなりません。しかし、『セールス力』は関係性をつくり販売するまで、いくつかのパターンがあり『自分の商品にあったセールスパターン』『自分の性格にあったセールスパターン』を知ることが大切です。1度成約率が高いパターンが見つかれば、あとはそのパターンを繰り返せばいいのです。

最後が『ブランディング(3回×4時間)』です。ここでは集客力を高め、商品をより魅力的に思ってもらい、セールスを後押しするために、相手にインパクトを与える名刺術や、自己紹介やプロフィール作成、メールやSNSでの見込客とのコミュニケーション術を学びます。普段の言動や、SNSでの配信を通して、あなたの商品の魅力や、あなたが顧客に対する『想い』を言語化して表現することで、あなたのビジネスは噂になり、口コミが増えたり、ファンが増えることで、ビジネスの安定した売り上げが期待できるようになります。

ビズトレの開催場所はどこですか?

実践型起業塾ビズトレは、福岡市中央区天神付近で毎月、開催されます。

受講者のみに詳細な場所をお知らせしてます。

ご容赦ください。

手続きについてのご質問

早くビズトレの『集客力』を受けたいのですが、どうすればいいですか?

早く実践型起業塾ビズトレの『集客力』『商品力』『セールス力』『ブランディング力』の講座を受けたい方には、個別でおこなう、集中コンサルティング講座(講師が1対1で対応)を4講座ご用意しています。早く自分のビジネスの改善したい方、1日でも早くビジネスを始めたい方には、おすすめのサービスです。

コンサルティングを希望されるお客様には、実践型起業塾ビズトレ スタートアップセミナー参加無料と、実践型起業塾ビズトレ3ヵ月無料ご招待を特典でプレゼントしています。

コンサルティングを希望される方は、事前に2時間(無料)ビジネス点検面談をおこないます。問い合わせフォームからメールを送るか、実践型起業塾ビズトレ スタートアップセミナーにご参加頂き、講師もしくは事務局に直接、相談してください。

ビズトレの参加料金の支払い方法を教えてください。

実践型起業塾ビズトレの参加費支払い方法は、クレジットカード払い、もしくは銀行振込となります。

銀行振込の場合は、振込料金はお客様にご負担いただきます。ご容赦ください。

実践型起業塾ビズトレの参加料金は、実践型起業塾ビズトレ スタートアップセミナーに参加された皆さまへ、講座終了後に説明会があります。講座参加時にご確認ください。

申し込みしたのですが、メールが届きません、どうすればよいですか?

お申込み頂き次第、すぐにメールは返信しておりますが、営業時間の都合上、後日にメールが送付される場合もあります。ご容赦ください。

もし、2~3日待ってもメールが届かない場合は、別の理由を考えられますので、下のリンクをクリックすると問題を解決できる方法が書かれたページへ移動することができます。

フリーメールをお使いの場合は、こちらが使用するメールアドレスが、自動的に迷惑メールとして振り分けされて、通常、見ることがないページにメールが保管されている場合があります。

実践型起業塾ビズトレのメールアドレスは info.biztry@order-ep.com です。

迷惑メールへ送信されないように設定をお願いします。

http://46mail.net/index.php?e=info.biztry@order-ep.com

それでもメールが届かない場合は、お手数ですが問い合わせフォームより、内容を詳しく記入してメールを送ってください。

実践型起業塾ビズトレ スタートアップセミナーに参加したいのですが、どのような手続きが必要ですか?

まずは実践型起業塾ビズトレ スタートアップセミナーの開催日時をご確認ください。

実践型起業塾ビズトレ スタートアップセミナー

開催の日時にご参加いただけるようでしたら、申し込みフォームに必要事項を記入して送信してください。

実践型起業塾ビズトレ事務局、もしくは三澤由紀恵の名前で返信メールが届きます。

返信メールには決済ページも張り付けてありますので、代金の送金手続きをよろしくお願いします。

(送金方法はクレジットカード決済、もしくは銀行振込です。期限までにお支払いください)

入金確認後、改めて会場のご案内をメールさせて頂きます。

(会場は福岡市中央区天神近郊です)

ご不明な点は、お問い合わせください。

 

ビズトレに参加したいのですが、どのようにすればいいですか?

実践型起業塾ビズトレは毎月、1回開催します。

①『集客力』3回×4時間

②『商品力』3回×4時間

③『セールス力』3回×4時間

④『ブランディング』3回×4時間

1年12回ですべての講座を受講ができる仕組みとなっています。

実践型起業塾ビズトレを受講したい方は、お手数ですが下記の講座をはじめに受講お願いします。

下記講座は定期的に実施しています。

お好きな日程の講座にご参加ください。

※↓↓↓下記をクリックすると申し込みページに移動します。

実践型起業塾ビズトレ スタートアップセミナー

上記の講座終了後に、実践型起業塾ビズトレの入会説明会をさせて頂きます。

①『集客力』3回×4時間⇒1回目より参加が可能

②『商品力』3回×4時間⇒1回目より参加が可能

③『セールス力』3回×4時間⇒1回目より参加が可能

④『ブランディング』3回×4時間⇒1回目より参加が可能

①~④までの講座はどの分野からでも受講ができます。

しかし、必ず第1回目から参加して頂きます(全3回)

ようするに3ヵ月に1度、実践型起業塾ビズトレに参加できます。

具体的な日時のお知らせは、実践型起業塾ビズトレ スタートアップセミナーの説明会でおこないます。

 

起業についてのご質問

副業を始めましたが、集客に困っています。解決方法を教えてください。

集客で悩んでいる起業家はたくさんいると思います。見込客(顧客になる可能性がある非顧客)を目標人数まで集めることができない原因は、様々な問題が想定されます。その原因を突き止めることが、問題解決の糸口になるでしょう。

『商品力』の問題

①商品にニーズがない(商品が顧客の『欲求』を満たしていない)

②商品販売価格が他社より高い

③ターゲットが絞れていない(『あなたのための商品』ではない)

④ターゲット悩みを間違えている

⑤USP(独自の強み)が明確化されていない

『集客力』の問題

①見込客と接触する機会がない(SNS、ブログを含め)

②口コミが広がらない(既存客と関係性の欠如・顧客不満足)

③チラシなどの販売促進のツールがない

④集客導線が少ない(様々な集客の可能性が必要)

⑤フロント(見込客との接触の機会)の欠如

 

これ以外にも、ビジネスで集客できない理由はたくさんあると思います。

一つ一つ、原因を確認しながら、ビジネスを修正することで、少しづつ集客の問題は解決していきます。

 

 

趣味で稼げるといいますが、本当に稼げるのですか?

趣味は『自己満足』のために、自分の『お金』『時間』『技術』を使い、自分が楽しむためのモノです。それが、その趣味が『相手の役に立つ』モノに変わった時に、初めてビジネスとなります。例えば、フラワーアレンジメントが趣味だという人がいたとします。フラワーアレンジメントが好きで、フラワーアレンジメント教室に通っていました。日々、技術を磨き、いろんな書籍で勉強をして自分なりのフラワーアレンジメント術をつくったとしましょう。友達からあなたのフラワーアレンジメントした商品が欲しい、そのフラワーアレンジメントを習いたいという人がでてきました。自分が趣味でやっていたことが、顧客の『欲しい』に変わった瞬間です。

しかし、その段階ではまだ、ビジネスの卵でしかありません。卵は正しい環境で育てることによって、ビジネスとして成長していきます。実践型起業塾ビズトレで教えているステップを、着実にクリアしていくことで、その卵は確実に成長していきます。その卵が成長することで、顧客に『価値』を与えることを明確化して、言語化して表現することでビジネスは成長していくでしょう。

ヨガのインストラクターとして起業しましたが、思ったように売り上げがあがりません。

ヨガのインストラクターを始める前に、自分がターゲットとする顧客に対して、『どんな問題解決を提案できるか?』『どんな結果をコミットできるのか?』『どんな喜びを与えることができるのか?』そんな顧客のニーズに応えるべく、顧客のニーズを満たすことができるオリジナルコンテンツを作っているか? その部分をヒアリングしなければ、目標売上の未達の原因が『集客力の不足』なのか? 『商品力の不足』なのか? 『セールス力』の問題なのか? 詳しくヒアリングする必要があります。現状の自分のビジネスに、どんな問題があるのか? それはこのセミナーが問題解決の糸口になるかも知れません。

実践型起業塾ビズトレ スタートアップセミナー

今回のテーマは『起業して成功する黄金の7ステップ』です。

是非、参加してみてください。

起業することに不安を感じてます。不安を解消するにはどうすればいいですか?

これまで会社員や、雇用されてお金を稼いできた人は、誰もが起業することに不安を感じると思います。今ある不安は行動して結果を出して解消されます。自分で商品をつくり、自分でセールスをして、自分が商品を提供することは会社員では、なかなか経験ができません。自分でビジネスを作り出すことで、初めて習得することができるスキルです。1度、ビジネスを始めて失敗したとしても、その経験がプラスになり、次のビジネスの成功につながることがあります。

起業して成功するための知識を身につけ、起業して役に立つ技術を実践的に身につけることができる、それが実践型起業塾ビズトレです。できる限り起業の失敗するリスクを避けるためにも、正しい知識と、起業して成功するための技術を身につけることは、とても重要なことであり、それができるビジネススクールです。

起業家は初めは一人で戦う人が多いでしょう。実践型起業塾ビズトレは学び屋でもありますが、コミュニティーでもあります。同じ不安を共有できる仲間がいたり、互いに励まし合ったりすることで、少しは不安は解消されるでしょう。起業して一人で不安を抱えてビジネスを進めるのではなく、相談や悩みを告白できる環境を整えておくことは、ビジネスの成功にとても重要な要素だと考えています。

起業したいと考えているのですが、上手くいくでしょうか?

まずは『起業して成功とは?』の目標設定から始めましょう。副業を目指すのであれば、月間の売り上げ5~10万円とか、本業で起業したいと考えているのなら、20~100万など、売り上げで目標設定しても良いですし、売り上げは関係ないと言う人であれば、自分のファンを1年で100人つくるとか、1年後に500人規模のイベントを開催するとか、何を目標として起業するのかを明確化させることが大切です。

そして『商品力』でおこなう、趣味・資格や自分の能力+スキルを棚卸して、自分がターゲットとする顧客に対して、『どんな問題解決を提案できるか?』『どんな結果をコミットできるのか?』『どんな喜びを与えることができるのか?』そんな顧客のニーズに応えるべく、顧客のニーズを満たすことができるオリジナルコンテンツをつくることがとても重要なことです。

そのニーズがどれくらいあるのか? 見込客は商品にどれくらいの価格の価値を感じるのか? 商品の存在を世の中にいかに広めていくかが、ビジネスでの成功に重要なポイントとなります。